FC2ブログ

親の工夫で小学校受験に挑む!

コネなし早生まれ普通の幼稚園から小学校受験を目指しました。遊びの中で学ぶことを大切にし見事合格しました♪

 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
 にほんブログ村

< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >
[ 全記事一覧 ]


スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なぜ?」の始まりと接し方
2012.08.24 (Fri)

我が子(2歳6ヶ月)とうとう「第2質問期」がやってきたようです。

「質問期」というのは「なに?」「なぜ?」を連発する2歳~6歳の時期のこと。
「第1質問期」は「なに?」の時期。
「第2質問期」は「なぜ?」の時期。
語彙が飛躍的に増える時期でもあります。





さて「これなに?」を連発していた我が子、
少し前から「これなに?」を「なぜ?」の意味でも使ってるなぁと思っては
いたのですが、とうとう「なんで?」と言い出しました。

allaboutの「なぜ?どうして?がエジソンを発明王にした」という記事に
質問する子供への対応方法が書いてありました。
(http://allabout.co.jp/gm/gc/184146/)

●その場ですぐに答える 
●誠意を持って、丁寧に答える
●子どもの質問を笑わない 
●その子どもに合わせて答える
●分からない時は、一緒に調べる 
●机上の説明だけでなく、体験を通して説明する

質問をはぐらかさずに真剣に相手してあげることが大事なんですね。





我が子が「なぜ?」と明らかに言ったと分かったエピソードはこれ。

スプーンの凹側を下にして机に置いた場合、指で押すと動きますよね(写真の赤)。
でも凸側を下にして置くと安定して動かない(写真の黄)。
これが不思議だったようで「なんで?」と言い出しました。
スプーン

おそらく少し前、お風呂場でお風呂の細いふちに置いたお皿に
水を入れようとしたとき水の重みでお皿が傾いて落ちたことが悔しく
且、お風呂場でがたんがたん落とす音がうるさいのを叱った(笑)のが
記憶に残っていたものと思われます。
確かにこの時「不安定になってるから斜めになって落ちる」的な話しました。

再度これについて話し合ったら、
お皿やおもちゃでも同じ状態になるものを探していました。
私が「これは動かないね」と言っても「ここを押すとちょっと動く」などと
いって研究熱心なご様子。

これからもっと面白い質問をしてくれるのかと思うと楽しみです。

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

はじめまして!訪問失礼します。
スキンケア・コスメをメインに美容情報を発信していますのでどうぞ一度遊びに来てください(^^)♪

はじめまして(何ではじめまして?)

私も子供の「なんで?」には幼児レベルや時には難しい回答もしながら しっかり そして即答(後でなどとはいいません)。
そんな子供も今は6歳(年長サン)なのですが、題名のように「なんでその言葉に質問・・・」といった感じでナゼが出てきます。
最近は答えの入り口だけ言って
「後は自分で考えてみて」
と質問に対し、少しは聞く前に自分で考えるようにと思っています。
お互い子育てがんばりましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

お勧め情報



◆カテゴリ◆

10か国語が学べます
乳幼児期に耳を作ろう☆
私も持ってます♪お勧め!


Calendar


09 ≪ 2018/1011
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。