FC2ブログ

親の工夫で小学校受験に挑む!

コネなし早生まれ普通の幼稚園から小学校受験を目指しました。遊びの中で学ぶことを大切にし見事合格しました♪

 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
 にほんブログ村

< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >
[ 全記事一覧 ]


スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左右を覚える(地図上の移動)
2015.11.18 (Wed)

自分自身の右と左を知ることと、相手側の右、左が理解できるようにしていきました。
ペーパーだけでは覚えられないので、普段の生活で遊びながら覚えました。

<左右を覚えるためにした遊び>

・旗揚げゲーム
 「右手あげて~ 左手あげないで 右手下げない~」ってやつです。

・アブラハムの子
 「アブラハムは7人の子~ 一人はのっぽであとはちび♪」の歌と踊りです。


・親の右手左手
-「おやつ食べる子、お母さんの左手の薬指につかまれ~~」
 手をパーのまま手を交差させて指につかまらせます。

-親の手の平を上にして、子どもにリズムよく親の手をたたかせました。
 途中で手を交差させたり後向いたりいろんな角度から手を見せました。
 「右パン♪右パン♪左パン♪右パン♪」
 子どもと交代して、親が子供の手をリズムよく叩くのも楽しいです。

・ぬいぐるみの手足
 ぬいぐるみの手足にリボンをつけさせておしゃれにします。
 リボン結びの練習も兼ねています。

・電車のつり広告を見ながら
 「あの広告の人がジュースを持ってる手は右か左かどっち?」

・電車の中で
 「次、進行方向、右側の扉が開くだって~ どっちの扉が開くの?」
 自分から見て右左ではない"進行方向"というところがポイントです。

・ボート、ゴーカート、自転車など
 自分で運転できるものに乗せ「ぶつかるから右に曲がって~」などと方向を指示します。
 ハンドル付き+足漕ぎボートに家族で乗ってハンドルを子どもに任せたりしました。
 子ども自身が左右を理解して操作できないと家族全員行きたい方向に行けない!
 という緊張感が楽しいです。

<地図上の移動のペーパーをするために>

・公園の地図
 大きい公園などに行ったときには地図を子どもに持たせ道案内を任せました。

・小さい人形
 地図のペーパーをするときには小さい人形を用意し、ペーパー上を歩かせました。
 高さ2㎝くらいの消しゴム人形が我が家には大量にあります。
 すごくかわいいですし色々な種類があるので、他の勉強の際にも大活躍しました。




にほんブログ村

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

お勧め情報



◆カテゴリ◆

10か国語が学べます
乳幼児期に耳を作ろう☆
私も持ってます♪お勧め!


Calendar


11 ≪ 2018/1201
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。