FC2ブログ

親の工夫で小学校受験に挑む!

コネなし早生まれ普通の幼稚園から小学校受験を目指しました。遊びの中で学ぶことを大切にし見事合格しました♪

 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
 にほんブログ村

< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >
[ 全記事一覧 ]


スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらがな練習&お話づくり(6歳)
2016.02.28 (Sun)

我が家が志望していた小学校の入試範囲にお話づくりは
なかったので、お教室の通常の授業の中でしただけでした。

お話づくりはこういう内容が含まれていると上手なお話に聞こえます。
特に「気持ち」を入れるのが大切です。
・登場人物の気持ちを入れる(嬉しかった、悲しかったなど)
・絵に描かれている小道具を話の中に含める
・絵に描かれていないことも少し混ぜる
・ある程度で文章を区切る
(~でぇ、~して、~なのでぇと文章が切れずに続くと聞きにくい。
~しました。~です。とある程度で区切る)




最近、ひらがなの練習中に作ったお話(年長11か月/6歳1か月)。
お話づくりの問題集ではなく、問題集の挿絵から勝手に作ってます。
IMG_3400.jpg

<こんなお話です(読みやすいように漢字入り誤字修正)>
さると犬とウサギが森でパーティーを開きます。
なぜかというとたぬきくんのお誕生日だからです。
たぬきくんの好きな食べ物は果物のブドウとモモとサクランボとリンゴです。
みんなは大きな切り株を見つけそこをテーブルにすることにしました。
そこに果物を置きました。
みんなは椅子を探すことにしたようです。
しばらくしてやっとみんなの椅子が見つかりました。
1,2,3,4,5,6みんなは数えました。
パーティーは夜です。今は夕方の6時だ 犬くんがいいました。
たぬきくんをよぼう。たぬきくんはドキドキです。
みんなが言いました。たぬきくんおめでとう。
今は夜だから何も見えません。
いきなりピカー何かが光りました。
何だろうと思ったら果物を照らすライトでした。
みんなで果物を食べよう。そうだね。
しばらくして食べ終わりました。
そろそろ帰ろっか。そうだね。じゃーバイバイ。また明日。
<ここまで>

お話の流れはいい感じに出来てるなぁと思いました。
たぬきくんだけが木の後に隠れているところをうまくつかんで
お話に盛り込めているところもポイント高い。
そして椅子の数を数えるあたりは、お受験ぽくて面白い笑

わが子、ひらがな自体は書けますが、
文章で書かせてみると意外と間違いが多く、
親としても発見があります。

・ひらがなを使うか、カタカナを使うかの見極めがまだまだ
(ぱーてぃ → パーティ)
・「じ」「ぢ」などの使い分け
(おたんぢょうび → おたんじょうび)
・「を」が正しく使えてない
(果物お照らす → 果物を照らす)
・文章の区切り、改行、句読点の使い方がまだまだ


にほんブログ村

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

お勧め情報



◆カテゴリ◆

10か国語が学べます
乳幼児期に耳を作ろう☆
私も持ってます♪お勧め!


Calendar


09 ≪ 2018/1011
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。